拿手[ná shǒu]

nashou 拿手

拿手[ná shǒu]
▶発音を聞く

[意味] 得意な。手[shǒu]に、特別な技能を持っているという意味があります。高手もそうです。日本語でも手練れなどと言いますね。

你最拿手的一道菜是什么?
▶発音を聞く
▶ピンインを見る
一番得意な料理は何ですか?

私は料理が得意じゃありません。上記の様な質問をされた場合、西红柿炒鸡蛋[xīhóngshì chǎo jīdàn](トマトと卵の中華炒め)だと、誰でも出来るじゃんと思われそうなので、可乐鸡翅[kělè jīchì](鶏肉のコーラ煮)と答えています。まーこれも簡単なんですけどね。

できないと答える場合は

我不会做菜(做饭)。
我不怎么会做菜(做饭)。

▶発音を聞く
▶ピンインを見る
料理はできません。
あまり料理できません。

と言えばOKです。

我的拿手好戏是画画。
▶発音を聞く
▶ピンインを見る
私が一番得意なのは絵を書くことです。。

拿手好戏[ná shǒu hǎo xì]は、本来役者が得意な演目の事を指しますが、得意な分野や技能についても使えます。

台球是他的拿手好戏。
▶発音を聞く
▶ピンインを見る
ビリヤードは彼の得意分野だ。

ビリヤードをはじめ、ボール(玉)を使うスポーツは「~球」です。

篮球[lán qiú] (バスケットボール)
排球[pái qiú] (バレーボール)
足球[zú qiú] (サッカー)
棒球[bàng qiú] (野球)
乒乓球[pīng pāng qiú] (卓球・ピンポン)
羽毛球[yǔ máo qiú] (バドミントン)
保龄球[bǎo líng qiú] (ボーリング)

▶発音を聞く
Return to Top ▲Return to Top ▲