〜死了[sǐ le]

sile 死了

〜死了[sǐ le]
▶発音を聞く

[意味] 〜死了は、「死ぬほど〜だ」という意味で、程度の高さを表します。日常生活やドラマ、ネット上でもよく見かけるフレーズです。

笑死了,吓死了は、笑尿了の方で書いたので省略するとして

超疲れた時は累死了、超眠い時は困死了、超イライラした時は烦死了,超お腹が空た時は饿死了

累死了 / 困死了 / 烦死了 / 饿死了
▶発音を聞く
▶ピンインを見る

日本語の超〜、めっちゃ〜と同じ感覚です。上の4つは、授業中に思わずつぶやきたくなるフレーズですね。昼休み前の授業なんか、饿死了で集中できません。

死了と〜死我了の違いって何なんだろう?

両方とも同じような意味なんだろうと、何となく思っていたのですが、これを書いてる途中で、上記の疑問がふと頭に浮かんできました。そこで中国語教師をしている中国人の友達に聞いてみました。

死我了の目的語()が省略された形が〜死了です。

吓死我了 ⇒ 吓死(我)了のように目的語が省略されているか、いないかの違いのようです。

Return to Top ▲Return to Top ▲